アクセス 院長紹介 医院設備 メール相談

スプリント

咬む力が強い・・・はぎしり、くいしばりをする

日常生活においてこのような癖がある場合、又は、咬み合わせに異常がある場合は、補綴物(銀歯やブリッジ)や歯牙そのものが磨り減ったり周りにある骨に影響が出たり、何らかの痛みが生じたりする可能性があります。そのような症状を防ぐ為に、スプリントを入れる必要があります。

9割以上の方が、はぎしり・くいしばりをするといわれていますが、その原因のひとつが、ストレスといわれています。

スプリントとは

スプリントとは、上下の歯が直接咬み合わないようにする為のクッションのようなものです。通常、就寝時に装着します。
少しでも歯牙に対する負担を軽減させ、寿命を永くさせましょう。

スプリントとは1 スプリントとは2 スプリントとは3

こんな方によくみられます。

スプリントとは4
歯が磨り減っている
スプリントとは5
楔状欠損がある
スプリントとは6
骨隆起がある
注意
咬む力が強い、はぎしりやくいしばりをする行為は、病気ではなく、癖なので、スプリントを入れる事により、そのような癖が治る訳ではありません。
上へ
お問合せ・ご予約
06-6344-5535

かわさと歯科は、矯正歯科の実績が豊富な大阪の歯医者です